選抜コース

選抜コース

難関私立大学への現役合格を目指します。

講座や個別指導により、実力アップを図ります。学年末の学習成績と本人の希望により、
特進コースまたは文理コースへの変更も可能です。

〈授業例〉アクティブラーニング、ICTが導入されプロジェクターを使用した授業やグループ学習が実施されています。また英語では多読授業も行われています。

英語多読授業:1000冊以上ある洋書を簡単なレベルのものから読むことで、日本語を介さずに英語をそのまま理解できるようになります。

講習・講座

夏期・冬期・春期講習は必修です。

校外模試

全国レベルでの実力を確認するために、定期的に校外模試を受験します。

部活動

選抜コースでは73%(1、2年)の生徒が部活動に所属し、勉強と両立させています。
※部活動加入率は2019年度のものです。

コース変更に対応


コースの変遷

※学年末の成績と本人の希望により、コースの変更が可能です。

STUDENT'S MESSAGE

選抜コース在校生
多くの友人と充実した学校生活を送ろう!

在校生メッセージ
選抜コース【2年】(大磯町立国府中学校)

 私は選抜コースで勉強と部活動の両立を目指し、友達と楽しい学校生活を送っています。勉強は、授業内でしっかりと理解することを大切にして、その日のうちに授業の内容を復習するよう心掛けています。私は吹奏楽部に所属しています。吹奏楽部の活動はとても楽しく充実していますが、とても毎日忙しいです。そこで私はiPadを使って登下校などの隙間時間に勉強したり、テスト前は自習室を利用したりするなど、工夫して勉強と部活動の切り替えを行っています。向上高校は、自習室や講座、スタディサプリなど学習環境が整っているため上手く活用することで学力アップに繋がると思います。

GRADUATE'S MESSAGE

選抜コース卒業生
学習環境を活かして、進路実現を達成しよう

2021年度卒業 選抜コース
明治大学 政治経済学部(厚木市立厚木中学校)

 入学当初は漠然と、「良い大学に行きたい」という考えしかありませんでした。担任の先生との面談や進路ガイダンスを通して、2年次に明確な志望校が決まり、受験勉強を決意しました。勉強を進めていく中で、成績で伸び悩んだり、志望校への距離を感じたりしましたが、向上高校の先生方は勉強法の相談、具体的な戦略などを熱心に話し合ってくれました。自分が、目標の大学に合格できたということは、「向上高校の学習環境」が整っているということを顕著に表していると思います。不明点を各教科の先生に尋ねにいくと、1対1で丁寧に教えてくれ、入試問題の解説などもしていただき、合格の鍵になりました。また、個別学習スペースがあり、質問もできるなど学習環境が整っています。そして、さまざまな苦楽をこの向上高校で共にした友人や学校生活での経験は生涯の宝になると思います。向上高校に入学し、崇高な目標を掲げて青春を謳歌してほしいと思います。

GRADUATE'S MESSAGE

選抜コース卒業生
充実した学習環境はぜひ活用すべき!

2020年度卒業 選抜コース
中央大学 商学部(厚木市立玉川中学校)

 入学した当初は、ごく自然に気負うことなく高校生活のスタートが切れたように記憶しています。そして、全く経験がなくやってみたいという気持ちだけで、硬式テニス部に入部しました。しかし練習についていけず、あっという間に勉強まで手が回らない状況になりましたが、時間を有効に使うこと、勉強を計画的に進める方法を身につけられました。僕自身、マイナス思考で成績が落ちたりするとすぐに落ちこむタイプだったのですが、向上高校の先生は、担任の先生をはじめ多くの先生が日頃から励ましの声をかけてくれたので、進路も含め自信を持てるようになりました。また中学校まで社会科がとても苦手だったのですが、向上高校の授業で豆知識やその背景なども丁寧に教えてくださったので、受験前には日本史に絶対的な自信を持てました。さらに、長期休暇の際に行われた受験に向けた自習時間であるビクトリーマラソンや、自習室、受験に必要とされる資料などが充実していたので、受験においても過度な緊張をすることなく臨めました。向上高校の強みは、このような学習環境が整っていることだと思うので、使わない手はないと思います。

TEACHER'S MESSAGE

選抜コース主任
さまざまなシーンで活躍しています

選抜コース主任 国語科
辻岡 勇

 1年次から学習に集中する生徒、強化指定の部活動で活動する生徒、生徒会で委員長を務める生徒など、さまざまな生徒が所属していることが選抜コースの特徴です。難関大学への合格に向けて多様な生徒が切磋琢磨しています。

ページのトップへ